フィーバーフュー配合の偏頭痛予防サプリメントを実際に飲んで試してみました。写真付きで詳しく紹介します。

偏頭痛に効果のフィーバーフュー!サプリメントランキング

未分類

目の疲れにアスタキサンチンの効果「アイジャスト」のサプリ

投稿日:

1日中パソコンをしていると、目の疲れがピークになると、頭痛や肩こりがひどくなります。
市販されている目薬と頭痛薬を飲むと一時的によくなるのですが、持続性がないし、薬だけに頼りたくない……。
目の疲れで気持ち悪くなることもあり、吐き気とだるさをどうしたらいいか悩んでいたところ、ネット広告でライザップのアイサプリ「アイジャスト」を知りました。
アイジャストは、強い抗酸化作用をもつアスタキサンチン配合のサプリメント。
アスタキサンチンは機能性関与成分で、「眼のピント調節機能」と「眼の疲労感を軽減」する効果があるとのこと。
目の奥からズキズキする痛みを減らすことができればうれしいです

アイジャストのサプリメント

目のサプリメント アイジャストは、ライザップの商品。
黒と紫の外箱が、まさにライザップのイメージです。
箱の中には、白色のシンプルなボトルが入っています。
アイジャストの容器は、プラスチック製のボトル。
とても軽いしプラスチック製なので、持ちやすい点がいいです。

アイジャストの成分

眼精疲労とは、目に負担をかけ過ぎて、目の中の細胞や筋肉が疲労している状態のこと。
目が疲れる原因として、パソコンやスマホの見すぎもありますが、実は老眼も眼精疲労につながるんだそう。
目の疲れを取るためには、適度な休みを取ることの他に、ピント調節機能回復効果を期待できる目薬や食べ物も有効なんだそう。
アイジャストには、眼のピント調節機能を助けるアスタキサンチンを配合。
アスタキサンチンとは、サケやエビなどの体内に蓄えられる天然の赤い色素のこと。
アスタキサンチンには強い抗酸化力があり、体の中の機能がさびつかないように働いて、生活習慣病を予防や老化を抑える効果があるんだとか。
瞳の中の水晶体を支える毛様体筋という筋肉に作用し、ピント調節機能を助けてくれるんですって。
アイジャスト1粒には、1日の摂取目安量である6mgを配合。
1日1粒のアイジャストを飲むと、目の疲れを取ってくれるのは嬉しいです。

アイジャストのサプリメント

アイジャストのボトルの中には、30粒のソフトカプセルが入っています。
ボトルの中の匂いを嗅いでみても、匂いはほとんどありません。
匂いのないソフトカプセルなので、飲みやすそうです。
アイジャストは、つやつやな黒色のソフトカプセル。
細長い形で長さ1cmほどなので、喉につかえずに飲みそうです。

アイジャストの飲み方は?

アイジャストの箱には、1日1粒という摂取量しか書いてありません。
アイジャストはいつ飲んだらいいのかしら?
サプリメントは食後に飲むと、胃腸の動きが活発になっているので、栄養が吸収されやすくなるんですって。
目に効くサプリメントなので、朝飲んで一日スッキリ過ごしたいです。

アイジャストの味は

アイジャストはソフトカプセルなので、味はありません。
しばらく口に含んでいても、カプセルが溶けだすことなく、焦らずゆっくり飲めます。
1日1粒で、飲む量が少ないのもいい感じ。
サプリメントやカプセルを飲むのが苦手な人でも、気楽に続けられそうです。

アイジャストの効果と持続性

アイジャストには目に良い成分として、クロセチンも入っています。
クロセチンとは、クチナシから抽出される天然の黄色い色素カロテノイドのこと。
アイジャストの原材料名には、「クチナシ色素」と記載されています。
クロセチンはアスタキサンチンと同じく強い抗酸化力を持っているけれど、分子量が小さいので、体への吸収が早いのが特徴。
血流の改善などに効果があるので、眼精疲労や疲れ目からくる肩こりにも効果があるんだとか。
アイジャストを飲んで、クロセチンとアスタキサンチンを両方摂ることによって、眼精疲労への即効性と持続性を実感できるんだそう。

アイジャストを飲んで1ヶ月の体調変化

-未分類

Copyright© 偏頭痛に効果のフィーバーフュー!サプリメントランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.